ビットバンク(bitbank)でのリップルの買い方は?簡単な解説!

ビットバンク(bitbank)でのリップルの買い方

 

木村です。

 

いつもお読みくださり

ありがとうございます。

 

本日は、私のメルマガ読者様から質問のあった

”ビットバンクでリップルの買い方”

について解説していきます。

 

慣れてしまえば

左程、難しくありませんので

ぜひ、挑戦してみてください。

 

 

ビットバンクでリップルの購入前に必要な事

 

まず、前提として

 

■ ビットバンクでの口座開設(住所確認まで)

■ ビットバンクへ日本円での入金

 

が完了している必要があります。

 

登録をされてない方はこちらから

登録を済ませてください。

↓ ↓ ↓

仮想通貨ならビットバンク

 

ここが完了していたら

次に、ご自身のビットバンクの

アカウントへログインします。

 

次に、ログインしたら

トレード画面に移ります。

 

場所がわからない方は

ログイン画面の右上からトレード画面

へ移動できます。

 

 

続いて、

ビットバンクのトレード画面の

左上で取引通貨を選択できますので

リップルと日本円でのトレードを選びます。

 

ちなみに、リップルと日本円は

XRP/JPY と表記されます。

 

 

リップルの買い方

 

次に、実際に

トレードをおこなっていきましょう。

 

次は、トレード画面の

右上で買いを選択して

 

指値または、成行を選択して

 

購入希望金額

数量

を入れていきます。

 

 

ちなみに、

指値または、成行の違いは

 

  • 成行注文:現在の価格ですぐに買うこと
  • 指値注文:希望の価格になったら買うこと

です。

 

すぐに買いたい場合は

”成行注文”。

 

また、

「現在の価格では高いので

安い価格に下がったら買いたい!」

という場合は希望価格で指値で

注文を入れておくと良いでしょう。

 

以上、木村が

ビットバンク(bitbank)でのリップルの買い方

について解説しました。

 

 

リップル一万円分と仮想通貨に関する解説動画が無料で手に入る!