池上彰の仮想通貨(ビットコイン)の解説動画と内容とは?

池上彰さんの仮想通貨

 

木村です。

 

あの今、流行の話題を

わかりやすく解説してくれる

と評判の

池上彰さんが仮想通貨 について

取り上げています。

 

テレビ朝日のニュースエンタテイメント番組

ここがポイント!! 池上彰 解説塾

という番組です。

 

仮想通貨という

『投資したいけど、本当に大丈夫なの?』

という疑問を持っている方もいると思うので

 

やはり、池上彰さんのような

幅広い分野で知識をお持ちの方の

意見は参考になります。

 

池上彰の仮想通貨の解説動画

 

ところで池上彰さんが

仮想通貨について

どんなご意見をお持ちかというと

コチラに動画あります。

 

 

 

動画の解説にもありましたが

仮想通貨(ビットコイン)に関しては

流石は、池上彰氏だけあり

 

以下の要点に関して

適切に解説しています。

 

 

 

池上彰氏がビットコインについて

解説された点は以下の3点です。

 

仮想通貨とはそもそも何なのか?

 

まず、

『仮想通貨とはそもそも何なのか?』

 

こちらに関しては

池上彰さんは、

インターネット上で為替や手数料なく

流通できる世界共通の

お金だと解説しています。

 

これは、そういうものがあったら

いいなぁ~と考えた

ITエンジニアが意見を出し合って

作られたのが始まりです。

 

ちなみに、

電子マネーと混同しがちですが

電子マネーと比較する事で

その違いは鮮明になります。

 

電子マネーと仮想通貨はどう違うのか?

 

電子マネーに関しては

インターネット上で為替や手数料なく

流通できる世界共通の

お金ではありません。

 

この点について違います。

 

つまり、

自分のお金を電子化するだけで

世界共通ではないわけです。

 

また、価値も限定的なので

投資の対象にはなりません。

 

この点が、電子マネーとの違いだと

池上彰さんは解説されていました。

多くの人が疑問に持つポイントを

しっかりとおさえてらっしゃいます。

 

なぜ、仮想通貨は信用に値するのか?

 

ちなみに

私が一番関心したのは

この仮想通貨(ビットコイン)の

信用の解説です。

 

凄くわかりやすいのは

金に例えられていた事です。

 

金がなぜ価値があるのか?

 

それは、地球上の埋蔵量が

限られているので

価値が担保されているわけです。

 

これと同じで

ビットコインも流通量が制限されている

から価値がある。

 

これは、電子的に

開発者がそう設計したわけです。

 

この池上氏の説明は私も

こういったブログで情報を発信している

人間としてとても参考になりました。

 

つまり、ビットコインの信用

を担保されているのは

 

流通量、不正やデータ管理の

仕組みが信用に値できるからなわけです。

 

こういった説明も

凄くわかりやすくされていたのは

池上彰氏ならではと感じ

とても勉強になりました。

 

以上、木村でした。