ビットコインの今後を予想する!暴落するのか?

ビットコインの今後を予想

 

木村です。

 

今日は、

ビットコインの今後を予想してみたいと

思います。

 

まず、未来を予想するのに

必要なのは現在と過去です。

 

ビットコインの過去現在と今後

 

この記事を書いている現在、

ビットコインは1BTCは27万円くらいで

推移してますが

 

ビットコインが作られた

2009年は無価値でした。

 

ビットコインが実態の経済で

初めて使われたのは

ビットコインを作ったエンジニアが

『1万BTCとピザを交換しよう!』

と呼びかけたところ、

ピザ2枚で町のピサ屋が応じた事に始まります。

 

この取引がおこなわれたのは

2010年の5月22日で

この日は『ビッコイン ピザ デー』

として記念日とされています。

 

ちなみに、

現在、ピザ2枚と交換された

1万BTCは日本円に今、

換金すれば約27億円です。

 

もの凄いスピードで

その価値を伸ばしてきたのが

わかります。

 

ビットコインの今後は伸びる暴落か?

 

いよいよ

本題の

ビットコインの今後ですが

今年の2017年には4月に

仮想通貨関連法案が可決されて

正式に国としてその存在が認められました。

 

その同時期くらいに

ビックカメラが

ビットコインによる決済を開始しました。

 

また、

リクルートグループは

自社のサービス(じゃらん、ホットペッパーグルメ)

で店舗向けのビットコインの決済サービスを

始めるとされています。

 

仮想通貨ビットコインを新たな決済手段として

店舗の決済にに導入する動きが広がり始めています。

 

ビットコインの今後を予想する上で

重要なのは2020年の

日本でのオリンピックでしょう。

 

来日する海外からの

外国人も多くなるので

ビットコインの需要も大きく

伸びると予想されます。

 

もちろん

なんでもそうですが

暴落する可能背は0ではありませんが

 

予想としては

明るいと言えそうです。

 

 
サブコンテンツ

管理人

管理人の木村と申します。

仮想通貨の投資は2015年から少額で

開始し資産は8桁を突破しました。

asasa.png

初心者の方のコンテンツ

仮想通貨の最新ニュース

タグ

gmoコイン 取り扱い通貨 gmoコイン 手数料 イーサリアム 将来性 イーサリアム 購入 手数料 イーサリアム 購入 日本 コインチェック手数料売買 コインチェック手数料無料 コインチェック 登録 スマホ pc コインチェック 登録 ポイント コインチェック 登録 メール コインチェック登録方法 コインチェック登録本人確認 コインチェック 登録 無料 ザイフ ビットコイン ザイフ モナコイン ザイフ 取り扱い通貨 ザイフ 手数料 ビットコインamazon ビットコイン いくらから始める ビットコイン いくらから買える ビットコインが使えるお店 ビットコインが使える店舗 ビットコインアマゾン ビットコイン アマゾンギフト券 ビットコイン アマゾン参入 ビットコイン アマゾン参入いつ ビットコインキャッシュ zaif、ビットコインキャッシュ 買う ビットコインキャッシュ 価格 ビットコインキャッシュ(BCC/BCH) ビットコイン スマホアプリ ビットコイン 決済 企業 ビットコイン 決済 日本 ビットフライヤー にちゃん ビットフライヤー ビットフライヤー2ch ビットフライヤー 初心者 ビットフライヤー手数料 ビットフライヤー 評価 リップル 仮想通貨 購入方法 リップル 取引所 coincheck リップル 取引所 おすすめ リップル 取引所 日本 リップル 取引所 比較 リップル 取引所 販売所 仮想通貨 取引 やり方 仮想通貨アビトラージ 仮想通貨 取引 方法 仮想通貨 取引 入門

このページの先頭へ